Select your country / language

close-x

着用上の注意事項

MBT®は不安定さを伴いますので、つまずきや転倒の恐れがあります。MBT®の特許を持つロッカーボトムソールを初めてご使用になる際には慣れが必要で、そのためのエクササイズが用意されています。確実にバランスが取れるように、エクササイズに取り組んでください。

・不安定な場所、段差や凹凸のある場所、滑りやすい場所を歩く際、そして電車などの乗り物、エスカレーター、回転式ドア等の乗り降りには、注意が必要です。

・自転車や車などの乗り物を運転する際は、MBT®を着用しないでください。MBT®はフィットネスウォーキングからランニングまで、さまざまなフットウェアを取り揃えています。スポーツや作業をする際にMBT®を着用して良いのか不安な方は、販売店のMBT®トレーナーまたは、株式会社エバニュー MBT事業部にお問い合わせください。

ポリウレタン素材の経年劣化と保管について

ポリウレタン素材の経年劣化について

MBT®は独特な履き心地を実現するためにポリウレタンフォームを使用しています。

ポリウレタンフォームは他の発泡スポンジ素材に比べ、弾力性、反発性、に優れ、またヘタリによる形状の変化が少なくMBTになくてはならない素材です。

しかしポリウレタンには、使用の有無にかかわらず、水分と反応し、製造直後から経年劣化が始まる特性があります。そして製造から数年後に強度が急激に低下し、構造体の破壊が起き、製品は寿命を迎えます。なお、この劣化は、海水、融雪剤、漂白剤、アンモニア、血液、肥料、ペットなどの糞尿、酸・アルカリなどの刺激性の化学物質によって促進されます。また、水を含む未舗装の路面で使用を続けますと、ポリウレタンフォームが水と共に地面の砂粒などを吸い込み、ポリウレタンフォームに細かな傷をつけ劣化を早めます。

保管について

MBT®は日常生活で頻繁に、そして定期的に履く事を前提として、経年劣化の特性を持つポリウレタン素材を使用して製造・販売されております。長期間使用せず保管することは避けてください。

やむをえず保管する際には下記にご留意ください。

・下駄箱など風通しが悪く湿気が滞留しやすい場所に保管しないでください。

・保管時は、直射日光の当たらない風通しの良い場所をお選びください。

・ビニール袋など気密性の高い袋にはいれないでください。

・靴箱に保管する場合には、箱に数か所穴をあけて通気性を確保してください。

ご使用に際し、以下の点にご注意ください

・ミッドソールとマサイセンサーは定期的に破損がないか点検してください。破損が起きている場合には、製品の寿命です。そのまま使用を続けると歩行中にソールが破壊し、転倒など思わぬ事故につながる場合があります。

・長期間保管した後に使用する際には、外見に問題ない場合でも、劣化による強度低下が進んでいる可能性があり、歩行中にソールが破壊し使用不能になる場合があります。ご使用の前に販売店または株式会社エバニュー MBT事業部にご相談ください。

・常に水に濡れている環境での使用には適しません。

・濡れた未舗装の路面で使用しないでください。

・海辺、プールサイド、融雪剤が散布された路面では使用しないでください。

・化学薬品を頻繁に使用する作業環境では使用しないでください。

 

 

 

subscribe

Stay alert with news and exclusive offers

Accept cookies from this site

This website uses cookies to track your behavior and to improve your experience on the site Privacy Policy. You can always delete saved cookies by visiting the advanced settings of your browser

Accept all cookies